ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

2019-03-16から1日間の記事一覧

ストレスについてのまとめ:ストレスに強くなるには

ストレスの発生源は自分のマインドの中(特に信念体系・常日頃思っていること)の中にあり、それを形成しているのはエネルギーフィールドだという話をさせていただきました。 エネルギーフィールドは自分自身の常日頃思っていること=信念体系により引き寄せ…

ストレスは、予期せぬ出来事によっても感じることがある。

想定外の出来事に出くわしてストレスを感じる、という経験は誰しも一度や二度はあると思われます。 ホーキンズ博士の著書「Healing and Recovery」の中にも「そういうことがある」とした上で、どうすればよいかというと… オープンマインドな人であれば、 「…

ストレスの基本原則。

まあ当たり前の話ではありますが、ストレスというのは 「自分が望まない特定の刺激/状況が発生しているときに経験する」 ようにできています。 たとえば、ヘビーメタルロックの意識レベルは200未満でありネガティブな領域に入りますが、これを聴いて楽しん…

ストレスを軽減する対応方法とは、意識レベルの高い対応方法をとることである。

一般の方にはあまりなじみがないかもしれませんが、商売をやっている人間にとって、「税務署が調査に来る」というのは結構な恐怖です。 税金をたくさん持って行かれるかもしれない。 何かあれこれと指摘を受けそうな気がする。 というか何かあったらものすご…

物事はどう転ぶか、人間のマインドには理解不能。

前回記事にて、ホーキンズ博士がキトに出張に行った時のトラブルの話をご紹介しました。 miyagilso.hateblo.jp たとえばこの遅延に巻き込まれたのが自分自身だったとして、その後物事がどう展開するか、もっと言えば「どう転ぶか」は、人間のマインドには理…

ストレスは、ものの見方によって変わる。自分の状態をよく見ること。

ホーキンズ博士は著書「Healing and Recovery」の中でストレスとその対処法について一章を使って説明しており、その中で、博士がキトに出張に行った時のことをこう紹介しています。 キトから帰ろうとしたとき、木曜日キト発のはずの飛行機が予定を過ぎても飛…

ストレスとスピリチュアル

世の中ストレスだらけ、だから「アロマやりましょう」とか「マッサージやりましょう」とかあるいは「週末に海とか山とかに出かけよう」とかいう話には枚挙にいとまがありません。 今週から何話かにわけて、ストレスについてホーキンズ博士がどう考えているか…

薬物とスピリチュアル

先日もとある芸能人が違法薬物(コカイン)を使用したとして逮捕されましたが、こうした薬物の意識レベルはどれくらいなのだろう? という問いに対して、ホーキンズ博士は代表的な薬物について意識レベル測定をしています。 結論から言うと…、 普段から意識…