人生に活かせるスピリチュアル~デヴィッド・ホーキンズ博士の教えから

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

2019-07-07から1日間の記事一覧

意識レベルについて:「恐怖」 その15 人が死んだあとの行き先の決定方法。

恐怖の中には、 「自分は死んだら地獄へ落ちるんじゃ…」 という恐怖もあるかもしれません。 筆者もそれが嫌だっていうのもあって、今こうしてスピリチュアルをやっております。 神に地獄へ落とされるのが怖いから、宗教に入っている。 という方もいるかもし…

意識レベルについて:「恐怖」 その14 このレベルから見た神とは

恐怖のレベルにいると、神のことを恐ろしい存在と思うようになります。 意識レベルというのは、「今自分は、何でもかんでもその名前がついた色眼鏡で物事を見ている状態だよ」ということをも表しているからです。 ということで意識のマップを再掲します。 た…

意識レベルについて:「恐怖」 その13 恐怖を手放すと決めたら、全部手放せ

ホーキンズ博士曰く、恐怖というものは、「自分の主権を神に明け渡さないで、エゴの主張に従うつもりであるという意思表示である」としています。 どういうことかというと、恐怖の感情についてこのブログで紹介している(といっても元ネタがホーキンズ博士の…

意識レベルについて:「恐怖」 その12 恐怖を手放さないでいるとどうなるか

これまで、「恐怖」の意識レベルは100であり人間を弱らせるに十分なものであること、それとその手放し方、また恐怖の種類として実体があるものとないものとがあるという話をさせていただきました。 恐怖が意識のマップのどこに位置するか、もう一度ご覧いた…

意識レベルについて:「恐怖」 その11 子供の頃の脳は現実とファンタジーの区別がつかない。

ホーキンズ博士の著書「Transcending the Levels of Consciousness」には、恐怖の感情を排除するためにもう一つ気をつけなければならないこととして、幼児期に経験した恐怖に関する想像力を超越する必要がある、と記されています。 幼児期(3歳くらいまで)…