ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

勇気(LOC.200)

意識レベルについて:「中立」 その2 勇気と中立の違い

意識レベル250というと印象としては「ちょっと意識レベル低め」にも思われるかもしれませんが、実際にはネガティブ性からかなり距離を置いた状態になっています。 ただし、スピリチュアルな教え(人生の指針、にも当てはまること)がこのレベルであれば、…

意識レベルについて:「勇気」 その10 勇気を超越するには

すでに素晴らしいレベルなのでこのままとどまってもいいんじゃないかという気がしなくもないですが、上には上があるということで、ホーキンズ博士はこのレベルのさらに上を行くにはどうしたらよいかを著書「Transcending the Levels of Consciousness」で紹…

意識レベルについて:「勇気」 その9 勇気と社会性

勇気のレベルと社会性についての話です。 意識レベル200未満の領域においては「自分も他者も世界も傷つけて引っ掻き回すだけ」と、散々な言い方にもなりますがそんな感じです。 これに対して、臨界点を超えている勇気のレベルにおいては、たとえ一時的にネガ…

意識レベルについて:「勇気」 その8 一度負けても、立ち上がる

前回記事の続き(というか補足)になります。 前々回の記事の補足にもなるかもしれませんね。 miyagilso.hateblo.jp miyagilso.hateblo.jp 「勇気」以上のレベルに上がれば、万能…というわけではないことに注意が必要です。 しかし、このレベルにおいては、…

意識レベルについて:「勇気」 その7 この臨界点を飛び越えるには

未だネガティブの領域に影響されやすいレベルとはいえ、勇気の領域に上がるということは、本人にとっては大きなプラスとなります。 このレベルにあがると、思いもよらないところから声がかかって条件の良い会社に転職、なんてこともままあります。 基本的に…

意識レベルについて:「勇気」 その6 エゴにとっての恥が恥じゃなくなるとき

最近、某大臣に任命されたある方の発言が何かと取り沙汰されるようになりました。 もともと注目されている方ですから致し方ないのですが、気になるのは、「知らないこと」を「知らない」とハッキリ言えない、というより、知らないということを認めたくないの…

意識レベルについて:200〜499の総括 6

えっ、まだこれの続きがあったの!? と思われるかもしれませんが、あるんです(笑) 意識レベル200以上に属する「態度」の代表格が、ホーキンズ博士の著書「Transcending the Levels of Consciousness」に挙げられていますのでご紹介します。 Available…

意識レベルについて:200〜499の総括 5

前回につづいて、低いマインド(意識レベル155)と高いマインド(意識レベル275)における態度の変化一覧をご紹介します。 出展はホーキンズ博士の著書「Transcending the Levels of Consciousness」です。 *低いマインドにおける態度 その3* Guard…

意識レベルについて:200〜499の総括 4

前回に引き続き、「Transcending the Levels of Consciousness」Section2 からの抜粋になります。 なお、わざと、箇条書きリストではなく番号付きリストで列挙しております。 番号ごとに対比して読み比べてみてください。 本当はテーブルにすればいいのです…

意識レベルについて:200〜499の総括 3

前回記事の続きになります。 低いマインド・高いマインドにおける主な態度一覧になります。 原書ではテーブル1・2・3と分かれているため、当ブログでもその区分に従って分けてご紹介していきます。 一体なにを手放さなければならないのか、の参考にしてい…

意識レベルについて:200〜499の総括 2

先日、ブログを書いていて「眠くなってしまった」という理由で中断してしまった、200〜(線形ポジティブ領域)総括の続きです。 出典はホーキンズ博士の「Transcending the Levels of Consciousness」Section2 となります。 ネガティブ性とポジティブ性の…

意識レベルについて:「勇気」 その5 全体の2割くらいしかいない人たち

勇気(以上)のレベルにある人は、世界中でどれくらいの割合になるのか という調査を博士は行ったことがあります。 その結果、これは12年くらい前の調査結果にはなりますが、22%程度という結果が出ました。 つまり、世界中の78%の人たちは、意識レベ…

意識レベルについて:「勇気」 その4 このレベルからキネシオロジーテストが正確になる。

本題に入る前に、意識のマップを再掲しますので、もう一度ご確認を。 現在の「勇気」のレベルは太線の上に位置しており、ここからがポジティブの入り口になります。 ポジティブ性とは、人間を育みサポートするという性質があります。 明るいとか活発とかとは…

意識レベルについて:「勇気」 その3 短期的利益と長期的利益

先にご連絡ですが、50,000アクセス記念レポートは間も無くお配りできそうです。 現時点で48,000アクセス強となっております。 「えっ、なにそれ!?」な方はこちらをご覧ください↓ 50,000アクセス特製レポートについて - ブログLSOスピ…

意識レベルについて:「勇気」 その2 起きることに責任を持つ

ポジティブの入り口、「勇気」についての説明です。 このレベルにある人は、「自分の身の回りに起きていること」に責任を持つ必要があるのだということを直視するようになります。 直観として受け入れる、と、原文には記載されています。 意識レベル199まで…

意識レベルについて:「勇気」 その1 臨界点

さて、意識レベル200の「勇気」についてご紹介していきます。 意識レベル200というのが、ネガティブとポジティブの境界線、いわば「臨界点」になるのだ…という話は何度もした通りです。 意識のマップを再掲します。 太線にご注目ください。 ホーキンズ…

意識レベルについて:200〜499の総括

さて、「意識レベル」シリーズですが、ネガティブの領域について説明が終わりました。 ここからポジティブの領域に入ります。 ホーキンズ博士の著書「Transcending the Levels of Consciousness」には、意識レベル200から499までの範囲についての総括が載っ…

楽しんで何が悪い。…ただし、ポジティブカルマの使い切りに要注意。

この日は某所に小旅行に行っておりました。 博士の教えまとめの作業とブログ書きの作業が遅くなったのはそのためです。 楽しむ ということは、意識レベルとしてはやはり200以上の領域に属します。 いわゆる「喜び」(Joy)の意識レベルは540、非常に高く、癒…

「勇気」が意味する、ポジティブ性への臨界点。

さて、ポジティブ性とネガティブ性の臨界点となるのが意識レベル200であり、それが意味するものは「勇気」となります。 これまでネガティブなエネルギーの話をいくつか(おさらいも含めて)させていただきました。 ネガティブなエネルギーフィールドには、エ…

感情とビジネスの能力 意識レベル200以上の場合

意識レベル200以上の領域にある場合の、ビジネス能力についてのお話です。 意識レベル200以上の領域が象徴するものは、勇気、受容、愛の感情に基づく平和のレベルです。 集中力もマックスの状態になります。 そのため、相手方の話に注意深く耳を傾けるように…

ポジティブさと意思決定の相関関係と隠れた意味

前々回記事では意識レベル100以下の状態に基づいて意思決定を行った場合、そして前回記事では意識レベル100を超え200未満の状態に基づいて意思決定を行った場合にどういうことになるのかという話をさせていただきました。 それでは、意識レベル200以上の状態…

勇気 その7 意識レベルが上がったときの注意事項

ネガティブな感情を掘り起こして 手放しを続けると、他に残るのは ポジティブな状態しかないという話を 以前したと思います。 ところで、そうやって ポジティブな状態に上がった場合、 非常に気分が良いがゆえに 手放しをやめてしまうケースが多々あります。…

勇気 その6 神をどう見るのか

日本人は(少なくとも現代は) あまり信仰心がない方が多い、と言われています。 それが真実かどうかは別として、 神を信じるとか信じないとかいう話題は 結構日本ではタブーのような感じもあります。 諸外国では「信じるのが当たり前」な側面もありますが……

勇気 その5 

勇気のレベルにおける考え方、というとちょっと語弊がありますが、 勇気のレベルにおけるステートメントとはどういうものかと言いますと… 私はそれ(問題や課題など)を扱える。 我々がそれを作る。仕事をなす。 我々はその問題を看破できる。 そして勇気の…

勇気 その4 間違いを認める

間違いを認める、と言ったら語弊があるのですが、 考え方や物の見方のシフトが起きるのが、 勇気のレベルになります。 勇気の段階が、ネガティブ性からポジティブ性へ チェンジする臨界点です。 しかしただ単に 「ネガティブ性からポジティブ性へチェンジ」 …

勇気 その3 ネガティブとポジティブの違い

先日、「勇気 その1」の記事をご紹介したところ、 単なるバカ騒ぎ の点について納得した! という ご感想をいただきました。 今回はまた違う視点で、 ネガティブとポジティブの違いをご紹介します。 意識のマップと併せてお読みください。 <ネガティブ性の…

勇気 その2 己の恐怖と向き合う勇気

2日お休みをいただいておりました。 さて、勇気の中には、 「己の感情と向き合う勇気」 も含まれております。 自分自身の感情も見ず、あるいは 困っても誰か助けてくれるからということで 己の感情について何ら向き合うことも 手放すこともしない輩は、 意識…

勇気 その1 ポジティブとネガティブの臨界点

ホーキンズ博士の教えを取り入れる場合に 意識すべきなのが、 その教え・対象物が意識レベル200以上かどうか という点です。 これまでご紹介した感情 (無気力、悲しみ、恐怖、欲望、怒り、傲慢さ) が意識レベル200未満でネガティブなのに対し これか…