ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

人間は、鏡である。

他人は自分の鏡です。

「鑑」ではありません。

 

自分が無意識のうちに

どんな信念(考え)を受け入れてしまっているのか

を、体現して教えてくれるために他人がいる、

ということです。

 

なので、無意識のうちに、

「自分は存在するのが恥ずかしい」

なんて思っていると、

本当に自分が恥と絶望のどん底に突き落とされる

事件事故に遭遇する確率がものすごく上がります。

 

犯罪被害者の方にはかなり失礼な物言いに

なりかねないことを承知の上で書きます。

 

その逆もまたしかりで、

実際の外見はどうあれ

「私って女優の〇〇〇〇(←美形系)にそっくり!」

「(誰がどうあれ)私はモテる!人気者!」

「私って、ス・テ・キ!!!」

と本気で思っている人というのもいて、

そういう人はそれを否定する他人や意見を

ことごとく跳ね返しますから

実際、こういう方はなぜかモテます。

まあもちろん、世界中の誰からも

求愛されるわけじゃないんですが。

 

美形なのにモテないと嘆いている方は

自分がお持ちの「美」を当たり前だと思って

「いやいや私なんて何の魅力もない、

 もっと頑張らなければ」

自分で自分に鞭を打つ系の思考回路に

陥っていないか

一度内観してみてください。

 

ホーキンズ博士はこの思考体系を

「自己懲罰」と呼び、

本人の生命力を殺ぐばかりでなく

事故や病気を呼び起こす原因になるぞと

警鐘を鳴らしています。

 

また、自己懲罰は、

いわゆるエナジーバンパイアに

つけ狙われる原因にもなります。

 

ぜひお気をつけて。