ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

人間と感情の関係

人間とは感情の生き物だ、とは

よく言う言葉ですが、

人間はこの世で上から下まで

感情を経験するようにできています。

 

もう一度、意識のマップを載せます。

 f:id:miyagilso:20180504152310j:plain

 

 「感情」という列に注目してください。

というか、なぜ意識のマップに「感情」の項目がある?

っていう感じです。

 

意識のマップはパワーの強弱を対数で表すことで

そのものが人間にとってプラスかマイナスかの

指針とするためのものですが、

そこに必ず感情が絡むんだということも意味しています。

 

なので、

「常にハッピーに」

「常に楽しくウキウキ」

「常にポジティブに」

「常にいいことばっかり」

なんて、

 

絶対に無理な話なんですね。

 

避けて通れば、

後で数倍になって押し寄せます。

 

前述の、

「感情を見つめて味わいつくす」

ことで、被害(?)を最小限に抑えることはできます。

 

とはいえ、大災害や卑劣な犯罪に遭ったときの

押しつぶされそうなほどの感情を手放すには

当然時間も手間もかかります。

 

それと意識のマップ下部の

「ネガティブな感情」を

若いうちに味わい尽くすか

高齢になってから味わうようになるか

という差はあります。

 

また、人生いいことがなくて悪いことばかり、

と嘆いている場合も、

本人のものの見方(&背後に潜む感情)の影響と併せて

「カルマ」の影響を受けている可能性もあります。