ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

意識の法則

意識の法則とは、簡単に言うと、

 

「普段心に抱いていることが

 現実世界に現れやすい」

 

ということです。

 

おそらくこのことは

今後も何度も書くと思います。

 

超重要な箇所だからです。

 

心に抱いていること というのは、

たとえば嫁姑問題で「嫁が憎い」と思い続けていると

何でもかんでも憎い で満たされる人生になるとか、

あるいはその憎しみの波動を感じ取った家族に

疎まれて家を追い出される などの

展開が想定される ということです。

 

心に抱いていても、あるいは脳裏をよぎっても、

自分の中で冗談で済ませるのなら

その考えは幻となって消えますが、

 

その考えをいじくりまわすなどして

エネルギーを注いでしまうと

だんだん現実のものとなっていきます。

 

逆もまたしかりで、

「自分は成功する」

と心に抱き続ければそれは現実となります。

他人がいくら否定しても、

自分がそう思い続けて

そこにエネルギーを注げば

現実化されていくのです。

 

この「心に抱いていること」を客観視できる人は

ごくわずかと思われます。

人間は意外と思考とそのベースとなる感情を

忘れる、あるいは押し殺す、のどちらか。

そうすると潜在意識に入って行ってしまうんですね。

 

物事がうまくいかない、あるいは

人付き合いがうまくいかない場合、

この「心に抱いていること」を顕在意識上に

引っ張り出して検証するとよいかもしれません。

というか、感情の手放しをするためには、

絶対にやらないといけないものです。

 

思いついたことをメモしたり

鍵付きのブログに書いたりするのも

いいかもしれません。