ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

手放し の妨害について

行動が早い方は早速感情の手放しを

実践されているかもしれません。

 

ところで、手放しをやろうと思っても

「なんか、よくわかんない」

とか

「やりだすと突如おなかがすいて

 何か食べたくなる」

とかいう現象もあります。

 

または、瞑想を始めても、

すぐにスマホをいじりたくなるとか。

 

感情というのは、エゴとマインドが

この世での生き残りのために必要なものとして

作り出したものであるため、

エゴとマインドは感情というものを

必要だと間違えて信じ込んでいます。

 

だから、それを手放す!?

冗談じゃない!

ということで、茶々を入れてくるわけです。

 

しかし実際に感情(とくにネガティブに属するほう)は

人間を破滅に追い込むため、

この思い込みも手放す必要があります。

 

上記のエゴによる抵抗それ自体も

手放しの対象として抵抗せず観察します。

 

感情の手放しをやり始めると

エゴは力を失うため暴れてトリックとブラフを

試みてきます。

 

くれぐれも惑わされないように。