ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

愛は癒す

この話はおそらく今後なんども出てくるかと思います。

愛といってもいわゆるロマンスではなく、

博士は愛のことを

「宇宙の法則」であり

「世界における(自分の)あり方」と教えています。

 

世間一般の愛(ロマンス)はときに

執着を産む原因にもなります。

 

話を戻して、

愛というのは意識のマップで

どの位置にあるかというと、

意識レベル500以上という

非常に高い位置にあります。

 

人間のゴールと言われる「悟り」が

意識レベル600ですから、

この言い方にはかなり語弊がありますが

ゴールにかなり近い位置にあるといえます。

f:id:miyagilso:20180504152310j:plain

本当の愛などの高波動のもの、

意識レベルが高いものは

本人の恐怖や無気力など低波動と

それに由来する様々な障害を癒す効果がある、

と博士は教えています。

 

意識レベルが高い人のそばにいて

愛の波動をいただくだけでもだいぶ癒される、

とも教えています。

 

ただこの方法の欠点として、

自分で自分の意識レベルを高める方法を

学んで実践しない限りは

その意識レベルが高い人のもとを離れると

また元に戻ってしまうということです。

 

この方法を応用したのが

聖者の写真を部屋に飾るという方法であったり、

あるいは自分が接していて気分が上がる

(意識のマップの上部に位置する感情を覚える)

ならその相手もまた意識レベルが高く、

逆に自分が接していて気分が下がるときは

その相手の意識レベルは低い=場合によっては

距離を置くことも検討すべき ということです。

 

※相手を変えようなどとは考えないことです。

 相手は相手なりに、その置かれた環境で

 人生を過ごすことを魂レベルで決めていますので

 邪魔はすべきではありません

 

余談ですが

アインシュタイン

「宇宙の究極の法則は愛だ」

と、晩年に娘さんにあてて手紙を書いた、

と言われています。