ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

恐怖は、感染する。

大阪を中心として発生した大地震

被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。

 

弊社も東日本大震災で被害を受けましたので

言えることではありますが、

今現地は「これから何がどうなるの、

生活も不便で生きていけるかどうか不安」

という空気が蔓延しているのではないかと思われます。

 

恐怖は、感染します。

恐怖は意識のマップ上でも低い位置(意識レベル100)にある

ネガティブな感情の代表格です。

博士は恐怖のことを「パンデミック」と形容しています。

 

なぜ、恐怖は拡大し、感染するのか。

恐怖は「人間の生存」に深く直結する感情だからです。

そして恐怖は実体がないにもかかわらず

人間を感情的に支配します。

 

だから日用品の不要な買い占めが発生するわけです。

 

博士はこの対策方法として、

「学習プロセスにより成功への障害から解放される」

と、著書「Letting Go」の中で説いています。

学びなさいよ ということです。

ちなみにここでいう成功とはビジネスや学業の成功という意味ではなく

自分の感情を鎮める という意味での成功です。

 

ちなみに地震そのものでいうなれば、

少々言い方はキツメですが関西は阪神淡路大震災

教訓が生かされていてしかるべきはずです。

学校でブロック塀をそのままにしておくなど

言語道断と言わざるを得ません。

また、東日本大震災、熊本大地震など、

地震災害も頻発しているのですから、

「次はうちに来るかもな」と考えて

最低限の備えと心の準備をしておくだけでも

だいぶ恐怖は和らぐはずです。

それを、「なんか遠い地域でなんか起きてる」程度にしか

考えていない(実はこれもエゴの仕業の一つですが)から

必要以上に恐怖を感じてしまうのです。

 

弊社でも今回の地震を受けて

非常用品の再調達と水の確保、

避難経路の再確認を行いました。

 

やれることはやっておく。

スピリチュアルの世界においても実用的な方法です。