ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

光明(悟り)のためのエクササイズ

スピリチュアル大好きな方からしたら

そのものズバリなタイトルになっていますが、

エクササイズは極めて簡単で

「こんなのスピリチュアルじゃない」とすら言われるかもしれません。

 

感情の手放しのエクササイズとしても有効と思われます。

 

デヴィッド・ホーキンズ博士の著書

「Letting Go」から和訳の上要約を抜粋します。

 

  1. 座る
  2. 自分が感じているネガティブな感情と正反対の感情を見つける
  3. 2.で見つけた正反対のの感情の方に抵抗するのをやめる

これだけです。

 

この著書の中にこういうくだりがあります。(和訳)

「この宇宙に存在するすべてのものには正反対のものが存在する。

 エゴと大いなる自己との間には、ネガティブな感情とは

 正反対のポジティブな感情が存在している」

 

その、宇宙のどこか?にあるポジティブなものを

見つけて注目すべし、ということのようです。

 

エゴが増大すると、自分が間違っていたりしても

なかなかそれを認めることができないものです。

本当は好きなのに好きじゃないと言ったり考えたり、とか。

怒りで相手を罰したいと考えているのは、実は愛を抑えているだけ、とか。

 

特に、許し、愛、寛大さというのは

宇宙の本質であり、ゆえに我々も本当は自分たちの本質として

そうした性質を持っています。

ですがエゴのしつこさゆえに

それをなかなか認められないでいるだけなのです。