ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

無気力と、憂鬱 その2

なぜ、憂鬱になるのか?

 

ホーキンズ博士の著書「Letting Go」には

このように書かれています。

 

自分を「被害者」としてプログラムすることを

許してしまったからである。

要は自分の中にエゴの定住場所を提供してしまったのである。

愛や勇気など自分の偉大な部分に抵抗した結果である。

自分自身や他者によって、自分は価値がない存在と認定されるのを

認めてしまっている(容認してしまっている)。

それを無意識のうちにやっているためである。

 

(その状態から抜け出すには)

上記のことについてより意識的になるべきである。

 

 

ちなみにこの著書で「プログラム」という言葉が

何度か出てきますが、これは言ってみれば

「自分のことをどう設定するか」という意味に近いと

思ってもらえればわかりやすいのではないかと思われます。

 

小さい頃の親や学校からの刷り込み、特に

「お前は何をやってもダメだよねw」的な刷り込みは

一度解除する必要があるかもしれません。

日本で蔓延している精神病理の根本的原因の一つであるような気がしています。