ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

欲望 その9 欲望は続くよどこまでも

欲望についての話は実はまだ半分くらいしか

書いておりません。

人間の欲望とは本当に尽きないものです。

欲望のものを分解して観察すると

本当に途方もないものが見えてくるのですが…。

 

ホーキンズ博士は、著書「Letting Go」の中で

欲望を満たした人間たちのその後について

こんな風に指摘しています。

 

社長になりたい! と願う男が、いざ就任してみると

周囲から突然妬まれるようになり

競争相手が増えてしまったり

トンデモナイ奴(詐欺師とか)が出現することも間々ある。

 

パーティーで着飾ってちやほやされたい! と願う女が、

いざ着飾ってパーティーに出席してみると

肝心要の男たちからはさっぱり注目もしてもらえず

むしろ他の女たちからの冷ややかな視線を浴びて終了…とか。

 

社会進出して幸せになりたい! と願う女がそれを実行して

本当に幸せになれるか? というと、

むしろ男+女 の妬みを買って生きづらい人生になったり…とか。

ビジネスの成功によって家庭を失ったり、とか。

 

また人間は、記念日(誕生日含む)というものに

特別に感情をくっつけて考えがちである。

(結婚記念日に指輪…とか)

日なんていつでも同じようなものなはずだが

こういう日に一種の興奮が投影される。

 

往往にして、自分が思っていたものとは違う結果がやってくる。

その望むものが、本当に、

自分にとって値するものをもたらしてくれるのか?

 

この章では、頻繁に「envy」という言葉が出てきます。

それだけ「妬み」がネガティブであるということです。

 

周囲からの妬みを一身に受けた結果突如転落すると

いうのは有名人によくある話です。

もっとも、転落する人というのは、本人も傲慢(LOC.175)に

なってしまっていたりして、ネガティブがネガティブを

引き寄せてさらなるネガティブのるつぼに

はまっているように見えてなりませんが…。

 

ネガティブ系の話ばかり続いておりますが、

ネガティブの正体を見破るということは

それを避ける第一歩と思われます。