ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

傲慢さ(プライド) その6 なんで鼻につくのか

傲慢な人は周囲の方々の反感を買います。

最近また?お金持ち自慢の方が女優さんとラブラブですが

ちょっとここにきて叩かれ始めてますね。

 

意識の法則からいうと、これはほぼ

「仕方がないこと」

です。

欲望や怒りのセクションでも「期待」という言葉で

ご紹介しましたが、

自慢=ひけらかす(SNSでも同様の方が結構いますね)ことで

他人からなんらかの反応、たいていは褒められることを

密かに意識していると、

人間は意識でつながっていますからその「期待」に反発

するようにできています。

 

傲慢さ の中には常に他人からの承認を求める欲求が

含まれており、それが満たされることを期待して行動するものだから

結果的に失望と怒りを呼ぶことになります。

 

金持ちになるのがだめなのではなく、

他人から認めてもらおう=自尊心の低さ から

行動するのが自分にとってマイナスになるんだ ということです。

 

傲慢さの恐ろしいところは、人間の脆弱性を暴いて悪用する

という性質があるため、

この感情は人間をいともカンタンに操作してしまいます。

 

だから高価な家や車や服、勤め先、交友関係、その他…

傲慢さに操られた代償として多額のお金が消えていき、

しかもおそらくそのお金は二度と戻ってこないという

恐ろしい性質を持ち合わせています。

 

もっとも当の本人も「イノセンス」ゆえに

傲慢さというエネルギーフィールドに吸い込まれただけ

という話ではあるのですが…。

 

そして傲慢さは、ネガティブに属する感情の中でも

一番パワーはある…はずなんですが、

実はこれも罪悪感を呼び起こすという特性があります。

 

罪悪感は恐怖を引き起こし、恐怖は潜在的損失をもたらします。

 

だから傲慢さを手放せ というわけです。

 

余談ですが筆者は何がしかの恐怖を感じた後

必ずといっていいほどお金が減っていきます。

自営業者だからではありますが支出が多くなり収入がこないのです。