ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

笑いを使って手放す

ホーキンズ博士の著書「Letting Go」中に、笑い の効能について他の書籍の引用を用いつつ紹介があります。

要約すると、

「笑うことで感情の圧力を和らげ、ネガティブな考えを取り消せる」

ということらしいです。

 

書籍「Letting Go」には、人間の身体を変える方法として、自分自身の感情や思考を変えることだという記述があります。

ネガティブな考えや信念体系、その考え等にエネルギーを与えてしまうネガティブな感情を放棄することが重要だ、というわけです。

 

ちなみに、ネガティブな感情・思考・信念体系として自分がどのようなものを持ち合わせているかを調べる方法があります。

結構な分量がありますが、使えると思われますので、掲載します。

  • 私は自分の健康を、(私に将来何が起きるかも含めて)心配しているか?
  • 私は、現在判明している新しい病気や流行している病気(インフルエンザなど)について聞いたときに、恐怖、興奮、危険という感情を少しなりとも感じるか?
  • 私は、病気についての記事を読んだり、同じくテレビ番組を見聞きして恐怖を覚えたり、あるいは定期健診に時間を費やしたりしているか?
  • 私は有名人の病気について知りたいと思っているか?
  • 私は、環境や食品に隠れた危険性がある、あるいは有毒で病気の原因となる添加物が含まれていると信じているか?
  • 私は、特定の病気について「遺伝性がある」(=家族のせい)と考えているか?
  • 私は自動車事故の被害者を目撃するのをやめたいが敢えてそうしないでいるか?(=つまり、自動車事故の被害者を見たいと密かに思っているか)
  • 私は病院のテレビ番組が好きか?
  • 私は、攻撃、叫び声、殴り合い、殺し合い、拷問、犯罪などの暴力を含むテレビ番組・映画が好きか?
  • 私は罪悪感にかられているか?
  • 私はたくさんの怒りを感じているか?
  • 私は他人の行動を非難しているか?批判的になりやすいか?
  • 私は憤りと恨みを抱いているか?
  • 私は閉じ込められ、絶望を感じているか?
  • 私は、「何が起こっても私はそれを受け止める」と決めているか?
  • 私は人間関係の本質ではなく、相手のステータスや資格などに関心を持っているか?
  • 私はたくさん保険に加入し、まだそれでも足りない…と思っているか?

このブログでは「感情や思い込み=信念体系を手放す」ことを中心にご紹介していますが、まずは「感情や思い込みに気がつく」ところからはじめないと手放そうにも手放すことができないのです。

それを気づかせるための質問集ということで博士が用意したものが上記のものです。

 

ただ、英語を日本語に直す過程の都合上、どうしても言葉が不自然になったり誤解を受けないようにする必要はありました。

ご興味がある方はぜひ原書を取り寄せて読んでみてください。