ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

ネガティブな感情を探す前に。

ネガティブな感情とは人間固有のもの…と思われがちですが、ホーキンズ博士は、「ネガティブな感情は我々の本当の内なる自己ではない」と言っています。

 

これは安心できる材料ではないかなと思われます。

 

博士曰く、

「ネガティブな感情というものは、人間であることから継承されている、学習されたプログラムであり、誰もここから逃げることはできない」

と話しています。

意識レベルが最高クラスに到達した人間ですら、皆、エゴを持っていたと。

これこそが人間の状態である、と。

 

なので、正直に自分の感情を見るためには、まずは「判断しない態度」=ジャッジメントを捨てることが必要といえます。

 

感情を認識して、感情があることを認める目的というのは、以前の記事の繰り返しではありますが、自分がその感情を放棄するためです。

 

そして人間は、生きている過程において、最低ランクから最高ランクまで経験することになっています。

ずっと、ポジティブなままというわけにはいかないのです。

また、ずっとネガティブなままということもありません。

とはいえ、人間は基本的に、ある一定の意識レベルに長い間留まる傾向がありますが。

 

我々は最初に、自分の内部で何が起こっているのかを知る必要があります。

 

本日の参考文献はこちら。

 

Letting Go: The Pathway of Surrender

Letting Go: The Pathway of Surrender