ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

クリスマス特集:愛(LOC.500)とクリスマスイブ

世の中はクリスマスの季節ですね!

 

愛は癒す、愛は育む…などという話をしてきましたが、クリスマスということで、愛についてまとめてみます。

 

愛とは、許し、育て、サポートする。

そんな性質を真実の愛と呼びます。

 

今、「イブを一緒に過ごすパートナーがいない…(泣)」と思っているなら、それ、集合想念に影響されているだけで、イブを一緒に過ごす人がいないということをネガティブに捉えるかどうかはあなたの信念次第です。

必ずしも悲しむ必要はないのでは…?

クリスマスの意識レベルは500以上とされており、筆者はここぞとばかりにホーキンズ博士の教えにコミットしております。

 

愛されたいと思うのならば、「出したものが戻ってくる」という法則がありますので、先に自分から愛を発信する必要があります。それも、真実の愛を。

 

意識のマップでいえば、愛のレベルの特徴として、親切な人であることすべてのものに対する敬意、そして啓示というプロセスがあります。

 

そして真実の愛は、「立ち位置」をとりません。

特定の視点にこだわることがないのです。

どうでしょう…クリスマスだからといって、チキンやケーキを買いに走るだけが、すべてですか?(笑)

まあ、止めはしませんが。フードロスを起こすよりは、在庫を買って差し上げた方が…

 

愛はものの見方もチェンジさせるため、攻撃という方法をとるのではなく、コンテキストを変えてしまいます。ものの見方を変えてしまうのです。

そしてすべてのことをポジティブにしてしまいます。

 

愛は、それ自体で完結しており、本質的に「満足」という性質があります。

愛を放てば愛が帰ってきます。

 

来年の今頃は、真実の愛についてもっと記事が書けるよう、筆者も読み込みを強化したいと思います。

 

本日の参考文献はこちら。 

Transcending the Levels of Consciousness: The Stairway to Enlightenment

Transcending the Levels of Consciousness: The Stairway to Enlightenment