ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

感情の溜め込みは、否定から始まる。

年末年始、いかがお過ごしでしょうか。

現在、このブログではデヴィッド・R・ホーキンズ博士の著書「Letting Go」の紹介をしておりますが、ネタ切れ=内容を紹介しきってしまうこと に備えて、別の書籍の精読をしているところです。

 

さて、「Letting Go」では一貫して【感情を手放せ】という話が出てきますが、そもそも感情はなぜ無意識のうちに溜め込まれてしまうのか、実は別の書籍「Healing and Recovery」に紹介されています。

 

それは、

人間は、怒りや悲しみ、渇望、恐怖などというネガティブな感情を持ち、あるいは感じているのを認めたくないがゆえに否定する。

認めない、否定することで、その感情は抑圧される。

=巨大な感情のタンクに押し込まれるということである。

こうして、自分自身に対する罪悪感が蓄積されていく。

人間であることを自分で攻撃するのは、人間だけである。

 

ということでした。

 

このブログでも時折ご紹介はしておりましたが、まずは、「認める」「受け入れる」ことが先だということです。

 

本日の参考文献はこちら。

 

Letting Go: The Pathway of Surrender

Letting Go: The Pathway of Surrender

 

 

 

Healing and Recovery

Healing and Recovery