ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

ネガティブな人が悪いのではない。そこから離れればよいだけ。

ホーキンズの著書「Healing and Recovery」の中から、ネガティブ性に関する部分をご紹介させていただきました。

 

「あーいるいる!! こういう人!!」と納得されている方もいらっしゃるかもしれませんが、一つ注意しておきたいことがあります。

 

その人そのものが「悪い」わけではない、ということは心に留めておく必要があります。

 

その人も、なんらかの理由で今現在はネガティブなエネルギーフィールドに我が身を置いているというだけの話なのです。

愛する人を失ってものすごく悲しいのかもしれないし、

傲慢さが正しい生き方なのだと知らず知らずのうちに両親に刷り込まれているのかもしれないし、

外部の世界で目にするものすべてが珍しくて「手に入れたくてしょうがない」状態なのかもしれないし。

 

その人がネガティブなエネルギーフィールドに身を置いているというだけの話ではありますが、そのエネルギーフィールドから抜け出すかどうかは本人の自由意志となります。

その状態を長らく味わうことが本人の「人生の課題」(=カルマ)の可能性もあります。

むやみに口出しすることはありません。

 

ただ、その人にも「人生の課題」があるように、自分自身にも「人生の課題」はあり、それをこなさなければなりません。

その障害となりうる「ネガティブなエネルギーフィールド」からはただ距離を置くのが賢明といえます。