ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

愛と聞いて、何を思い浮かべますか? 本当は超強力なエネルギー。

さて、もう一つの臨界点(それも大きな)である、愛についてです。

意識レベルは500、超強力なパワーになります。

 

これまで、ポジティブ性に属する分野のご紹介をしました。

その特徴をまとめると、

  • 善悪の価値判断をしない
  • 養う、人生を支える
  • 感情を(特にネガティブ性に属するものを)手放しつつある
  • 物事を適切に処理できるようになる

 

愛の領域では、ここに、エンドルフィンの放出 が加わります。

以前、意識レベル50台において、そのネガティブなエネルギーフィールドは脳に深刻なダメージを与えるほどの破壊力を人間にもたらすという話を書きました。

ここではその逆であり、エネルギーフィールドの活性化を望んでいるニューロン回路が開かれるようになる、と博士は言っています。

もしかすると脳の機能を回復させるのかもしれません。(これは推測ですが)

そして、意識レベル499以下の「マインド主体」なレベルとは訳が違って、言葉では言い表しきれない「ハート」から発せられるエネルギーとなります。

 

意識レベル500の特徴は、「特定のものへの真実の愛」です。

特定の存在へ、ですので、母親が子供を育てるときの愛情は本来ならばこのレベルに属します。

いや、世の中すべてのお母さんがそうであると本当は断言したいのですが、最近はやはり全体的に意識レベルが落ちてきているような気もしなくはありません。

 

また、犬がしっぽを振るときの犬のしっぽ、猫のゴロゴロ喉を鳴らす音は意識レベル500として測定されています。

実際、博士は、愛のエネルギーフィールドを感じるための一つの方法としてとは思いますが、「ペットを飼う」ことを推奨しています。

博士が今の日本の、ペットを気分で買って(飼って、ではない)とりあえず育ててみたものの手に負えないから捨てた(保健所に持って行った) なんていう事案を見たら、なんというだろう…と思います。

もしかすると、保護団体からもらってきなさい と 言いだすかもしれません。

 

このレベルにおいてすでに癒しが始まることがわかりますが、次にご紹介する意識レベル540以上において、本当の癒しが始まります。

 

本日の参考文献はこちら。

 

Healing and Recovery (English Edition)

Healing and Recovery (English Edition)