ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

ストレスは、予期せぬ出来事によっても感じることがある。

想定外の出来事に出くわしてストレスを感じる、という経験は誰しも一度や二度はあると思われます。

ホーキンズ博士の著書「Healing and Recovery」の中にも「そういうことがある」とした上で、どうすればよいかというと…

 

オープンマインドな人であれば、

「今回の契約がダメになったらどう対応しようか」

という、考えうる限りのアクシデントとそれに対する対応策を事前に想定し手を打っておいているものだ。

 こうして事前に想定外の出来事を想定しておけば、実際にそれが発生した時、ストレスを感じないか、あるいはストレスを感じたとしても最小限にくい止めることができる。

 

意外と、こうして「想定外の出来事」が発生した時にどうするか事前に想定している人ほど、実際にそのような出来事は起きにくいようにも思われます。

 

筆者は、想定外の出来事が発生したときにどうするか ということを事前に想定すること自体がストレスになるので、あまりやっていませんが(笑)

 

もし想定外の出来事に出くわした場合は…そのときは神のみ心に託すのみ、と思っています。

そのときはそのときだ、って感じで対応しております。

 

本日の参考文献はこちら。

 

Healing and Recovery (English Edition)

Healing and Recovery (English Edition)