ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

「秘密の報酬」と現実の苦しみを天秤にかけたとき、どのような結論になるか。

ネガティブな感情や信念体系を手放すことが大きな利益になるという話をこのブログでは繰り返し書いているわけですが、実際に実行しようとすると意外と自分の中で抵抗があるな…と感じた方は多いのではないかと思います。

 

これこそがエゴの仕掛けてくる罠ですので、それも手放さないといけないのだという話を前回させていただきました。

miyagilso.hateblo.jp

 

ネガティブな感情を手放すべき実利的な理由は、ネガティブな感情や信念体系をそのままにしている限り、現実世界で不利益が出るからです。

顕著なのは身体の健康です。

身体はマインドに留められたことを忠実に再現する性質がありますから、病気になりやすくなります。

あるいは、仕事、人間関係、金銭などの分野で自分の意図しない結果が出やすくなります。

 

秘密の報酬を密かに楽しんでいるうちは、こうした「不利益」から逃れることはできないものと考えたほうが無難です。

世界は、自分のマインドに留められたことが投影される映画のスクリーンのようなものだからです。

 

秘密の報酬を楽しんではいけないという決まりはないので、「あいつ許せない」と毎晩考えるならそれはそれで当人の自由です。

ですがそのマインドはどこかで必ず歪みをもたらします。

その歪みが、「自分が最も失いたくないものを失ってしまうこと」だとしたら、どうしますか?

「急いで手放ししなきゃ」となるかもしれません。

 

多くのスピリチュアルな教えや、特にキリスト教では「汝の敵を愛せ」「許しが大事」と言いますが、これはそうしないと自分に不利益が及ぶよという意味だと思ってもらえればいいのではないかと思われます。

 

本日の参考文献はこちら。

 

Healing and Recovery (English Edition)

Healing and Recovery (English Edition)