ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

うさんくさいスピリチュアルな話を見破るために

このブログを「スピリチュアル」で検索した方の中には、読んでいて違和感を感じた方もいらっしゃるかもしれません。

スピリチュアルっていうのは、観音様とか天使様とかとお話しすることとか、そのお姿を見たり人の前世や未来を見たりオーラを見たり、自分の使命や運命の人を確かめたりとか、自分の身体や手からパワーを出したりとか、そういうもんじゃないですか? 

…という声も聞こえてきそうです。

 

今あげたもの、ほぼすべて、「偽物」です。

 

低次元アストラルという、まあ日本でいえばいわば低級霊みたいなやつらがからかっているケースも結構ありますので、ぜひ気をつけてください。

ブログの中には天照大御神と繋がるためとか称して儀式を勧めているものもあるようですが(非常にアクセス数が高いようですね…)ああいうのもやり始めると低次元アストラルが興味を持って付け狙ってこようとします。

 

なぜ、その儀式をやりたいのですか?

天照大御神と繋がって何がしたいのですか?

自分が特別な存在だと思いたいから? いや、本当にそう思い込んでるから?←精神病院の受診をお勧めします

あるいは、現世的利益が必要だから?

その理由のいずれも見極めて、手放すのが先です。

 

とはいえ、現代社会において霊的成長をするには、マスター(教師)か、確証された書物か、あるいはその両方が必要ではあります。

このブログでのマスターはデヴィッド・R・ホーキンズ博士です。

独学では絶対に霊的成長などできっこありません。

 

もし、迷ったら、キネシオロジーテストを使ってみてください。

miyagilso.hateblo.jp

miyagilso.hateblo.jp

 

「この【   】の意識レベルは200以上です。」

「この【   】の意識レベルは200未満です。」

 といったステートメントが有効です。

【   】の中には教師、教え、講座など、調べたいものの名称を入れます。

 

スピリチュアルをやっている人の中には上記のためにお金を要求するケースもありますが、博士も、「霊的真実は多額の金銭を要求しない」と言い切っています。

 

目安として、(効果があるものは確かに後々絶大な効果をもたらすのですが)借金をしてまで手を出すものではないこと、1講座(物品でもOK)の費用が10万円以上するようなものはちょっと疑ってかかったほうがいいかもしれません。

 

「一切お金を要求してはならない」と言い切る団体もありますが、どうでしょう、依存心たっぷりで自分は何も行動しないで他人の助けばかりアテにする輩対策として「金銭」が防波堤になりそうな気はしますが。

ただ、高額であればあるほど、そこから得られるリターンもそれ相応なものでなければならないということです。

 

筆者の感覚では、金銭に換算して、投資金額の10倍以上のリターンが得られないものは偽物と判断して差し支えないと考えています。