ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

恩人のご紹介

筆者は長いこと両親からも本当に愛情を受けたのか甚だ疑問な日々を送り、また両親の「他人に意地悪をする(というと語弊があるが、相手の置かれた状況を一切考慮しない性格であることは確か)」性質を、それこそ無邪気で無知な状態のうちにそっくりそのまま受け入れてしまったことが災いし、人間関係では苦労の連続でした。

(筆者にパートナーがいない理由の一つでもあります…今は筆者もまた自分の自由意志でパートナーは設けないこととしていますが)

 

そして、人生のうちで愛=生命力というものを感じられる瞬間がほとんどなかったわけです。

この状態で生き続けるのは非常に辛いことですが、救いの手があったことで今こうして東北最大の都市で自由な生活を送ることができています。

 

これまでこのブログの内容で「意識レベル50以下の状態から脱出するには、意識レベル540以上のパワーに触れること」と何度もご紹介しましたが、これは簡単に言うと、「意識レベル二桁台に落ちてしまったら誰かから強大なパワーを注いでもらわないと脱出は無理」ということでもあります。

 

強大なパワーを発するものの一つとしてホーキンズ博士の書籍があります。

(本当はご本人に会えればいいのですが、ホーキンズ博士は2012年に逝去しました)

意識レベル540に測定されているセドナに行くという方法もあります。

 

では国内でそういう場所、というか強大なパワーを注いでくれるところはないのか?

という話ですが、あります。

上記の「救いの手」という方のご紹介をさせていただきます。

 

久留米市行政書士である倉富健翠先生です。

http://uranai-kensui.net

 

かつて筆者とその知人とで、ここで販売されているグッズの意識レベルを測定したことがありましたが、軒並み540を超えていました。

 

そもそも筆者がホーキンズ博士の教えに触れたのは、倉富先生と出会った後の話です。

実は筆者も、こうして毎週10記事スピリチュアルなブログを書くことを決めてはいるものの、その日によってなかなか書く気になれないこともあります。

そういうときに「下駄を履かせてくれる」ものを提供してくださいます。

 

このブログが読めるのも、一つには倉富先生のおかげもありますよ!!

(このブログが読めるきっかけといえばもう一人、博士の教えを教えてくれた日本人もいますが、彼は功罪でいえば罪の部分が大きすぎるので省略です…)

 

このブログを継続して読んでるけど、やっぱり辛い、パワー注いでほしい…という方は1回3000円くらいという価格で会ってくださいますのでお願いしてみるのも一つの方法です。(会う方法は上記ホームページかそこから辿れるブログに記載があるので、しっかり読んで理解してからにしてください)

 

会ってみようと思う前に、心の中のネガティブなものを手放すという決意をしてください。

筆者もネガティブな感情が渦巻いている最中は、飛行機が遅延したとかホテルが満杯でそもそも福岡に出向けないとかいう現象が時折発生します。

あと、失礼な態度は、絶対にやめてくださいね。