ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

緊急提言:ホーキンズ博士の教えをもとに作られた情報商材について

ホーキンズ博士の教えその他を情報商材にまとめて販売している男性がいます。

 

筆者もかつてその方についてホーキンズ博士の教えを学んでいた(といっても今思えばそんなに詳しい内容ではなかった)一人ではありますが、本日、内容を改めて検証していて気が付いたことがあります。

 

詳しくは言及しかねますが非常に危険な、その内容を実践した人間を破滅に追い込みかねない内容が、ある情報商材の「ある前提」の内容として語られています。

 

一つの情報商材すべてを廃棄しなければならないレベルです。

 

ホーキンズ博士の教え自体は間違っていないのですが、それと別理論を組み合わせようとしたとき、非常に危険なものが出来上がります。

本人は自分のことを「本質を見抜く能力がある」とか自慢しているようですが、この時点で、本質を見抜く能力はなさそうです。

 

それでも信じてついていくかどうかは皆さんの自由ですし、筆者が引き留める筋合いもありませんので、これだけ伝えておきます。

購入される際は、くれぐれも自己責任で購入してください。

 

なぜ突然こんなことを書くかといいますと、筆者はその「ある前提」をも信じた結果、見事に「大変な目に遭った」からです。

はっきり言ってこの状況は、一般人だったら筆者の近所にある八木山橋から飛び降りるか、あるいは夜逃げするか っていうレベルでもあります。

八木山橋 がどういう場所かはここでは敢えて書きません。各自検索してみてください。

その顛末は、筆者の問題が解決したら、いずれ特製レポートにてお知らせしようかとも考えております。

筆者は、この状況を、あくまで「解決する」方向で行動し、その「大前提」の内容を霊的真実に即した内容で超越する方法も実験していきます。

 

※それにしても…タグが、「おしらせ」以外が「エゴの罠」だの「低次元アストラルの危険性」だの…我ながらひどい(笑)

とはいえ、偽物は偽物だとはっきり言わなければ。