人生に活かせるスピリチュアル~デヴィッド・ホーキンズ博士の教えから

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

砂糖とお菓子はやめろ

現在筆者は、日常の業務のほかにホーキンズ博士の本を数冊同時進行で読んでおり、複数の書籍に共通して出てくるテクニックの一つが

 

「砂糖とお菓子の摂取をやめること」

 

というものです。

 

「Healing and Recovery」という書籍にはダイエットについて説明があるのですが、「まずは砂糖とお菓子をやめろ」とはっきり書いてあります。

(じゃあコーラはどうするんだとツッコミたくもなりますが…)

 

元気がないときにあんこやプリン(というかカスタード)を食べたくなる筆者としてはかなり厳しい話です(笑)

とはいえ、そのことを遵守すれば月間数千円の節約になるのかなという気もしています。

 

砂糖がダメな理由は、他の書籍「Success is for You」によれば、「砂糖はもともと自然界に存在しないから」とのことです。

クマが蜂蜜を食べるのとはわけが違う、とも。

博士が精神科医として臨床に携わっていた頃の話として、アルコール中毒の患者に対し砂糖とお菓子の摂取を禁じてビタミン剤の摂取をさせたら回復のスピードが早まった、と話も紹介されています。

 

砂糖といっても、「ショ糖」にあたるものを避けなさいということのようです。

 

ということで、筆者も今後、砂糖とお菓子の摂取をやめます。

数日前のように夜中に「腹減った」と言って夜12時過ぎに大福とコーヒーを、なんてことは、もうしない…といいのですが。

ただ、数年前は連日浴びるようにアルコールを摂取しており、1年くらい前までは「飲むのが当たり前」だった筆者が、今年の2月にアルコールを完全にやめるよう決め、そして今ではアルコールに対してなんの未練もなくなったため、意志と霊力によって達成されるだろう…と見ています。

 

本日の参考文献はこちら。ちなみに2番目の書籍は博士の「遺稿」とされています。

 

Healing and Recovery (English Edition)

Healing and Recovery (English Edition)

 

 

 

Success Is for You (English Edition)

Success Is for You (English Edition)