ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

2020年2月21日

誘惑と価値とは「見る人」の目の中にあるものであり、世界の価値そのものではないことを覚えておくことは有効である。「外側にある」と思われているものは「内側」に由来している。同じことが、大事にされてきた立ち位置(エゴが生み出す、霊的真実とはかけ離れたものの見方)、そして誘惑的な先入観にも当てはまる。「外側」なんていう(ものの見方の)誘惑は存在しないし、そんなん誘惑は単純に拒否し、放棄することで消えるものである。

 

解説:

何に価値があるかなんて、見る人が決めていることでしかないということです。そして、人間は自分が見たいものしか見ていないのです。

 

原典はこちら