人生に活かせるスピリチュアル~デヴィッド・ホーキンズ博士の教えから

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

2020年3月8日

マインドに留められていることは現実化しやすいため、目標を胸に抱き続けることは霊的にもかなっているし実際に有用である。しかしながら、理想を実現できなかったからといって自分を責めるのは間違いである。よくよく吟味すれば、本当に自分が望んでいたものとはその目標ではなく目標にくっついていた満足感だった、なんていうオチがあることはザラなのだ。

 

解説:

この時期、受験等の結果がハッキリして、悲喜交交あると思います。どうしてもうまくいかない目標がある、というとき、そもそもその目標は自分の本当の人生に邪魔だとか、それを無理して叶えても仕方がないとかいうことって、ままあるものです。

霊的な人生を心がけていると特にそんな展開になります。

 

原典はこちら

 

Along the Path to Enlightenment (English Edition)

Along the Path to Enlightenment (English Edition)