ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

2020年5月15日

意識がなくては、どんな「形」も経験することができない。それは形そのものともいえるかもしれない。いかなる独立した存在も伴わない、知覚の産物としての。そのため、意識はすべてを包含して無限であるにもかかわらず、「形」は一時的で限定された存在でしかない。そんな(明らかな始まりと終わりが存在するという意味において)一時的なものが、どうやって形なきもの(すべてを包含し無限であるもの)を作り出すことができるというのか? しかしながら、我々がそのような限界の概念それ自体が生来の現実に一切関知しない単なる知覚の産物だということを理解するならば、そのなぞなぞはおのずと解明される。形というものは、非線形の表現になるのだということを。

 

原典はこちら

Along the Path to Enlightenment: 365 Daily Reflections from David R. Hawkins

Along the Path to Enlightenment: 365 Daily Reflections from David R. Hawkins