ブログLSOスピンオフ 人生に役立つスピリチュアル特集

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

2020年5月27日

自分に正直な人間は自分の感情を傷つけたり、他人に「言い掛かりや難癖をつけたい」という傾向がない。内なる正直さは発生が予想される感情的痛み、それから実際に感じている感情的痛みを減らす効果がある。人は、自分についての気づきと自分を受け入れることの程度との正確な関係においては感情的な痛みに脆弱である。

 

補足:

昨今話題の自粛警察、誹謗中傷、これらすべて発する本人の意識レベルの低さに由来するものです。

ただ、「意識レベルが低い輩を引き寄せてしまった」ことの原因がどこにあるかは、一度振り返ってみてもいいかもしれません。

傾向こそ違うものの意識レベルの低さでは共通しているから類は友を呼ぶの法則で寄ってきた可能性もありますが、意識レベルが上昇するとそれにつられて意識レベルが低い輩の意識を刺激するということも往々にしてあります。

 

そして、「気づき」と「受容」から目を背けている限り、感情的な痛みから逃げることはできないよということでもあります。

 

原典はこちら

Along the Path to Enlightenment (English Edition)

Along the Path to Enlightenment (English Edition)