人生に活かせるスピリチュアル~デヴィッド・ホーキンズ博士の教えから

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

2020年7月23日

共感は人間の限界を受け入れること、そして誰もが、本人が抱く世界に対する見方のとりこになっているのだということを理解することから生じる。非執着によって、世界を、あるいは他人のものの見方を変えようとしたり、あるいは(自分に)同意してくれないからといって世界や他人を悪者にしようとする必要などなくなるのである。

 

補足:

霊的真実を実践しようとするときに心に留めておくべきは、「世界や他人を変えようとする必要はない、むしろ変わらなければならないのは自分であり、自分のものの見方であり、自分の意識レベルである」ということです。

これの逆をやるからトラブルのもとにもなるし、他人から排斥される結果にもつながります。

寂しいと感じている方、特に中高年以上で「周囲から相手にされていない」と感じている方は、世界や他人を悪者にしようとしていないかよく自分自身に問いかけてみてください。

 

原典はこちら

Along the Path to Enlightenment (English Edition)

Along the Path to Enlightenment (English Edition)