人生に活かせるスピリチュアル~デヴィッド・ホーキンズ博士の教えから

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

2020年8月24日

後悔と喪失感の源は自分や他人に対する非現実的な期待である。この世における形に、永遠のものなど存在しない。結局、すべてのものは神のご意志に降伏するしかないのだ。降伏に成功するには、神のご意志は個人の望みをかなえるためにパーソナライズされてはいないことを認識することが必要である。神のご意志はまさに宇宙全体のカルマ的青写真である。神のご意志に降伏することは究極の現実だけが永遠であるということにすぎないという真実に対しサレンダーするということである。形となって現れるものはすべて過ぎ去る。喪失とは、執着から自由になるための機会である。

 

原典はこちら

Along the Path to Enlightenment (English Edition)

Along the Path to Enlightenment (English Edition)