人生に活かせるスピリチュアル~デヴィッド・ホーキンズ博士の教えから

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

2020年9月19日

全ての恐怖の根底に横たわるのは、原始的で本能的な恐怖、つまり死そのものに対する恐怖である。それゆえ、ほとんどの霊的ワーク(※原典上は「inner work」、つまり内観)は本人の霊的ワークにおいて可能な限り早くこの恐怖を不活性化させることを通じて置き忘れられる。身体的死の恐怖は動物的本能と「愛せるのは自分だけ」といったエゴの自己中心性から生まれる。死は経験の終わりであり経験するということが人生そのものと同一視されるのだということをほのめかし、そのため、エゴは線形かつおなじみのものにこだわるのである。

 

原典はこちら

Along the Path to Enlightenment (English Edition)

Along the Path to Enlightenment (English Edition)