人生に活かせるスピリチュアル~デヴィッド・ホーキンズ博士の教えから

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

2020年10月28日

人は自分の人生と努力を、それらを愛、献身、無私の奉仕を通じて聖別することによって贈り物とする。これが神に至るためのハートの道である。この方法においては、日々の生活は祈りの形をとるようになり、何もかもが喜びの源となる。他者(の意識レベル)を引き上げようと思う時、このプロセスによりすべての人が引き上げられることになる。それゆえに与えるということは自己報酬的である。なぜなら与えられる「他者」というものは実際には存在しないからである。それゆえ、親切な考え、またスマイルすべては霊的であり、世界に対してだけでなく本人にとっても利益があるものなのである。

 

原典はこちら

Along the Path to Enlightenment (English Edition)

Along the Path to Enlightenment (English Edition)