デヴィッド・ホーキンズ博士の教え紹介(一部)のブログ

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

self(エゴとマインドの複合体) その15 2021/1/15

エゴは致命的な(=人間の努力ではもはやどうすることもできないような)状況を正しく評価することができないだけでなく、 むしろ喜んでその状況に殉じるように生命を終わらせようとする。それゆえ、エゴは潜在的に致命的な輩であり、自分が間違っていることを素直に認めるくらいなら「死んだほうがまし」となる。

 


 

エゴは隠すが、気づきは明らかにする。欠点のある多くのエゴの立ち位置にとっての答えは、「常識」として一般的に看過される正気に包含される。 

 


 

 より高いレベルにおいては、エゴは、なんら真実を包含していない幻想とみなされる。

 

 

 (書籍版「Dissolving the Ego, Realizing the Self」David R. Hawkins, M.D., Ph.D. 16~17頁)

 

原典はこちら