デヴィッド・ホーキンズ博士の教え紹介(一部)のブログ

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

マインド その3 2021/2/4

人間のマインドは、その生来的な構造故に、無知であり、己の限界が全く見えておらず、無邪気にも騙されやすい。誰もが、人間のエゴの無知と限界の犠牲者なのである。

 


 

人間のマインドは真実と虚偽の区別をつけることができない。そうでなければ、歴史上戦争など存在しえないし、いかなる社会的問題も、あるいはいかなる無知も飢餓も存在しえないからである。誰もがEnlightenmentに達していたはずであるし、何世紀もの長きにわたり意識のマップにおける意識レベル190(傲慢さのレベルであり、誠実性の臨界点である200を下回るレベル)に人類のレベルがとどまりつづけるわけがないのである。

 

 

久々に「意識のマップ」が出てきたので再掲します。

f:id:miyagilso:20190728211157j:plain



 

 

 

 

 

 

 (書籍版「Dissolving the Ego, Realizing the Self」David R. Hawkins, M.D., Ph.D. 37頁)

 

原典はこちら