デヴィッド・ホーキンズ博士の教え紹介(一部)のブログ

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

マインド その13 2021/2/14

 

意識調査が明らかにしたのは、マインドのうち実に99パーセント部分は静かであり、たった1パーセントの部分だけが想像をたくましくしているということだ。観察者たるselfは実際にその1パーセントの部分が活動することによって催眠術をかけられたようになり「わたし」として幻想的活動と自分自身を同一化する。マインドのうち、99パーセントの静かな部分は、目に見えず形にもなっていないため、気づかれない。

 


 

思考や感情が「私のもの」としてラベル付けされると、それらは仮定的な全能性と推定的な絶対唯一の有効性を魔法のように吹き込まれる。

  


 

思考、アイデア、そして概念というものは俗念としては実用本位で使えるものである。しかし俗念を手放すとき、それらは極端なお荷物となり、何ら価値がなくなる。 

  

  

 (書籍版「Dissolving the Ego, Realizing the Self」David R. Hawkins, M.D., Ph.D. 45頁)

 

原典はこちら