デヴィッド・ホーキンズ博士の教え紹介(一部)のブログ

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

マインド その19 2021/2/20

(人間の)精神活動はエゴの中心性が起源であり、その主要な機能とは「注釈」である。要求されているのであれば話は別だが、思考とは虚栄心である。終わりなき意見の産出、合理化、再処理、評価、そして微妙な評価。思考が「自分のもの」であるという自信に基づき、思考に価値と重要性を与えられた結果、そうなる。エゴは自分の人生のストーリーと、自分の自己中心的な性格に惚れている。

 


 

人間のマインドというものは、その生来的な構造と設計ゆえに、助けなしでは真実と虚偽を見分けることができず、そのために16世紀にカルチャーショックを引き起こしたコペルニクスの発見に代表されるような発見に驚くのである。平均的なマインドにとってたった一つの事実ですら対立を引き起こすものであるがゆえ、詭弁と幻想から利益を得る面々からはおよそ歓迎もされないし温かく受け入れられることもないだろう。

 

 

  

 (書籍版「Dissolving the Ego, Realizing the Self」David R. Hawkins, M.D., Ph.D. 51頁)

 

原典はこちら