デヴィッド・ホーキンズ博士の教え紹介(一部)のブログ

スピリチュアルの技術を駆使して人生を改善してきた著者が、その理論と技術を公開。

パワスポ化よりも、整理整頓!?

筆者の自宅と職場は2月に発生した福島県地震で家具が倒壊し、代わりの家具を導入するのに合計60万円超の出費となってしまいました。

とはいっても、ニ〇リなどではなく特注の家具を導入したためなので、完全に筆者の選択によるものではあるのですが…。

 

その間、仕事の書類や博士の本などは散乱…とはまではいかなくても、部屋の片隅に寄せておいているだけという状態になっていました。

 そのためか、だんだん、仕事の効率が下がり、モチベーションにも悪影響が出てきておりました。

 

発注した家具のうち最後のものが一昨日到着いたしまして、その後急に、ライスワークの処理も進むようになりました。

たまっていた仕事が2日のうちにほぼすべてなくなった、という感じです。

 

パワースポット化は相変わらず実施していましたが、やはり整理整頓には勝てないようです…

 

以前このブログで、「自宅パワースポット化」について何度か警告めいたことを書きましたが、あの方法では対処できない場所があります。

それも、「旅先」とかいうレベルではなく、自分の本拠地でありながらも、パワースポット化が効かない場所が存在するのだということです。

これは、「どこが効き目がありません」と列挙するのは非常に大変すぎるので、個々にはあえて書きません。

写真を印刷して壁に貼って皆運気が上がるのなら、誰も苦労はしないのかもしれません。博士の教えも、自ら実践して身に着けない限り、何の意味もないとすら言われています。

 

この、自宅パワースポット化を実践しようとした筆者の知人も、「全然(パワースポット化が)効かない」という趣旨の発言をしていましたが、よくよく聞くと「自宅の整理整頓や掃除をほぼしていない」ということでした…。

 

その教材をお金を出して買うよりも、断捨離や整理整頓のことを学んだほうがいいかもしれません。